月別アーカイブ: 2016年3月

電気シェーバーは肌を痛めない?│自宅脱毛研究家りえ

ムダ毛の処理を行うに当たって剃ると言う行為は一つの選択肢でもあります。そのうえ、手軽だと言うことも言えます。剃る方法にはカミソリを使う方法と電気シェーバーを使う方法が考えられます。

いずれの方法であってもムダ毛の処理は可能なのですがカミソリは肌を荒れさせたり痛めたりする可能性が高くなります。そうした意味では電気シェーバーはカミソリに比べると肌にも優しく痛めない可能性は高いと言えます。

特に最近の電気シェーバーは機能が高いものもあり、そうした機種であれば安全性は高いと言えるかもしれません。

しかし、全ての電気シェーバーが良いものとは限りません。古かったり刃の手入れをきっちりとされていないものであれば、当然、お肌に悪影響を及ぼすことになってしまうのです。

また、電気シェーバーでムダ毛処理を行ったとしても甘く見てはいけません。カミソリでムダ毛の処理をしたときと同じように処理後の保湿はしっかりと行いましょう。ムダ毛処理後のアフターケア的な保湿は基本中の基本なのです。

このように電気シェーバーは肌を痛める可能性は比較的少ないのですが処理前後の準備やケアは十分に行っておきましょう。

脱毛の注意点は?│自宅脱毛研究家りえ

最近では脱毛をおこなっている女性の方がとても増えてきていますよね。女性としての身だしなみの一つに脱毛をおこなうことがとても魅力的であるとされているんです。

そんな脱毛なんですが、これから脱毛をおこなおうとしている方は少し不安に思っていることかもしれませんよね。

そんな脱毛をおこなうにあたっての注意点はどのようなものがあるのでしょうか。脱毛をおこなうことができるところはとても増えてきています。脱毛には大きく分けて二つの脱毛方法があるのです。

医療レーザー脱毛という脱毛方法では医師の資格をもった人しか施術をおこなうことができません。医療クリニックのような医療機関でのみしかおこなえないのですが、その分安心して脱毛をおこなうことができます。

そして光脱毛と呼ばれる脱毛方法をおこなっているのは脱毛エステサロンでの脱毛で、格安で脱毛をおこなうことができる点が魅力的なのですが、料金システムなどはサロンによって全く異なりますので、注意が必要なんです。

自分にあっている料金システムやサービスのところを選ぶとよいかもしれませんね。

脱毛って火傷などの心配は無いのですか?│自宅脱毛研究家りえ

脱毛ってとても魅力的なもので話題にもなっており、大変人気なものなのですが脱毛を行う前って色々と不安なこともありますよね。

例えば脱毛を行う時ってレーザーをあてるっていうけどやけどをしてしまったりはしないのだろうかというような疑問もあるかもしれません。確かに脱毛はレーザーや光を照射することによって脱毛をおこなうものなので、出力が高すぎるということなどによってやけどをしてしまう可能性はあります。

そうなった場合にやけどの跡が色素沈着を起こしてしまって黒いシミのようになってしまう可能性もありますが、適切な治療を行えば治るものだと思います。

医療レーザー脱毛では必ず医師の資格をもった人が施術をおこなうことになっていますし、医療機関での施術となりますのでもし万が一そのようなことになってしまったとしても、すぐに適切な治療によって対処してもらえることと思います。

なので安心して施術をしてもらうことができますよね。医療レーザー脱毛は値段が高いというデメリットもあるかもしれませんが、その分効果も高くて安心して脱毛できるんです。